【新豆】平成28年北海道産鶴の子大豆(中粒)300g

【新豆】平成28年北海道産鶴の子大豆(中粒)300g

販売価格: 240円(税込)

在庫数 30点
数量:

 

 


 

 

北海道産鶴の子大豆の中粒サイズ。
中粒といっても、他種の大豆に比べると大ぶり。
煮豆に非常に適しており、豆の自然な甘み、皮の柔らかさ、滑らかな歯ざわりが美味!
良質なたんぱく質が健やかな体の源となる、これぞ「畑のお肉」。
豆本来の甘み、香りが素晴らしいお豆です。
味噌作りに使われている方も多く、冬になると築地店には「美味しく出来たよ!」と、手前味噌な方が集まります。

 



*全ての豆を手で選り、割れや欠けている豆を 丁寧に選別しています。

*遺伝子組み換えではありません。

*直射日光、高温多湿を避けて保存して下さい。

*天候や収穫状況により価格が変動する場合がございます。ご了承ください。

 


 

 

 

 

 


  <4人分>
 
鶴の子大豆(乾燥)    90g
鶏もも肉       300g
酒        大さじ1
塩                                   少々
こしょう                        少々
レンコン        小1個(約150g)
a トマト缶                    1缶
a 水                              50cc
a コンソメ                     1個
a 中濃ソース          小さじ2
a 砂糖                     小さじ2
塩                                  少々
こしょう                       少々
にんにく                   1かけ
オリーブオイル      小さじ2
パセリ                          適量
 
 
 
 

1.【下準備】
大豆は、前日から水に浸すか、熱湯に4〜5時間浸す。

 

 

2. 大豆は、火にかけ沸騰したら弱火で柔らかくなるまで煮る(20分位)
 
 
 
3.鶏もも肉は、一口大に切り、酒をふり塩こしょうで下味をつけておく。
れんこんは、食べやすい大きさに乱切りし、酢水につけておく。
にんにく・パセリはみじん切りにする。
 
 
 
  
 
4.鍋にオリーブオイルを中火で熱し、にんにく・生姜を炒める。
香りが出たら、牛豚合いびき肉を炒める。
肉の色が変わったら、玉ねぎ・人参を炒め、
玉ねぎが透き通って来たらパプリカも入れ炒める。
 
 
 
 
5.a (トマト缶〜砂糖)までを入れ、大豆も入れて15分ほど煮込む。
塩・こしょうで味を整える。盛り付けし、パセリを散らす。出来上がり♪
 
 

レビュー

0件のレビュー