平成29年北海道産とら豆300g

平成29年北海道産とら豆300g

販売価格: 500円(税込)

数量:

 

 

北海道産とら豆


 

 

「煮物の王様」とも呼ばれるとら豆。

 

種皮の模様が虎に似ていることから、とら豆と呼ばれています。

 

種皮が柔らかくて煮えやすく、コクがある豆の味が特徴です。

 

いんげん豆の中でも、ビタミンB1・B2・食物繊維が含まれ特にカルシウムが豊富。

 

干しいたけの戻し汁と醤油と一緒に煮る、きのこととら豆煮もオススメ。

 

煮豆以外にも、スープ料理によく合う、とら豆です。

 

  

 

 

 

旬の素材と一緒にコトコト。

 

 

秋に美味しいきのこが出回っていたので、たっぷり調達し、

 

ストックしてあった、とら豆と一緒に煮たところ、

 

きのこの風味と、とら豆のコクがなんとも相性ばっちりで美味しくて、

 

それ以来、我が家の秋の定番メニューになりました。

 

薪ストーブでもあれば、ストーブの上でコトコトやりたいところです。

 

 

 

▶︎ 材料

 

  • とら豆   200g
  • 干しいたけ お好きな量
  • きのこ類(舞茸、しめじ等、お好きなきのこを好きなだけどうぞ。)

 

▶︎ 作り方

 

(1)<下準備>とら豆はたっぷりの水に一晩浸しておく。干しいたけは水で戻しておく。

 

 

 

 

(2)とら豆を戻し汁事鍋にいれ、足りないようなら、豆がかぶる程度の水を足し、

 

 火にかけ、沸騰したら弱火にして30〜40分ほど煮る。

 

(3)とら豆がちょうど良いかたさになったら、食べやすく切ったキノコ類

 

(舞茸、しめじ等)、干しいたけの戻し汁、醤油、酒を入れ、

 

 弱火で10分煮て出来上がり!

 

 

 

シンプルに甘煮も。

 

 

 

 

 お砂糖とお塩で煮る、とら豆の甘煮も美味しいです。

 

箸休めに、なんでかホッとする、豆の甘煮。とら豆でも作ってみると面白いです。

 

 

 

▶︎  とら豆のレシピ

 

 

 

 

商品名北海道産とら豆
原産地北海道
内容量300g
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存して下さい。
平成29年北海道産とら豆300g

販売価格: 500円(税込)

数量:

レビュー

0件のレビュー