有機ボリビア産キヌア

 

 

有機ボリビア産キヌア


 


キヌアはボリビアやペルーを原産地とする1 年草。

南米アンデス地域で4000〜5000年前から広く栽培され、約3000もの品種があります。


 母乳に匹敵する栄養価があることから“母なる穀物”とも呼ばれます。

ボリビアでは妊娠中や産後の女性に無料配布したり、学校給食にも積極的に取り入れています。

たくさんある品種の中でも、特にボリビアのウユニ塩湖周辺で栽培される

キヌア・レアルという品種が大粒で、ミネラル分も豊富です。



 

 

 


NASAが宇宙食として認めた“完璧な食物”

 キヌアはあわなど他の雑穀や精白米、玄米、小麦と比べてカルシウム、

カリウムなどのミネラルが多く含まれる他、高タンパク。

体に必要なすべての必須アミノ酸がバランスよく含まれているという点で優秀。

ビタミンや食物繊維も豊富です。そうした面から、NASA(アメリカ航空宇宙局)は

“完璧な穀物”として、キヌアを10 年以上前から宇宙食に採用しています。

キヌアには抗酸化作用のあるフェノール類も多く、生活習慣病の予防やアンチエイジング効果が期待できます

また、高タンパクで糖質が少ない点もポイント。食物繊維の効果も加わり、

ダイエットが気になる女性にはうってつけの食材です。




 

商品名有機キヌア
原産地ボリビア
保存方法

直射日光、高温多湿を避けて保存して下さい。
密閉容器やジッパー付き保存袋などに入れて冷蔵庫で保存して下さい。
長期保存が可能になります。

 

  

250g 1000円(税込)
500g 2000円(税込)
販売価格
1,000円(税込) 〜
購入数


Top