<あわぜんざい>

お料理に使うことの多い雑穀ですがデザートにも美味しく使うことが出来ます。甘味屋さんで人気のあわぜんざいも家庭で簡単に作れます。あわだけではなくきびも混ぜることにより、よりもっちりとした食感に仕上げます。




<材料> (4人分)
もちあわ   50g
もちきび   50g
水(炊き上がりの具合を見て調整)    180ml
切り餅   1/2〜1切れ
粒あん又はこしあん 適量




<作り方>


1・もちあわともちきびは目の細かいざるに入れてさっと洗い、かぶる量の水に1時間浸水させる。切り餅は出来るだけ薄く細かく切っておく。


2・浸水しておいたもちあわともちきびをざる上げし、水けをきる。


3・小さめの鍋にもちあわ、もちきび、水180mlを入れて火にかける。沸騰したら火を弱め、沸々と沸騰を続ける火加減で蓋をして5分炊く。(途中で水が足りなければ様子をみながら足す)


4・★5分たったら、いったん火を止めて、細かく切った切り餅を入れ、鍋底から全体に混ぜ合わせる。その後とろ火で1、2分加熱する。再び全体をよく混ぜ合わせ、切り餅がなじんだら、布巾又はキッチンペーパーを蓋にかませて蒸らす。

5・器に★を盛りつけ、温めたあんを添えて完成!



◯コツ・ポイント
かぶる量の水に1時間浸水させる!ここがポイントです。切り餅は出来るだけ薄く細かく切ってくださいね。


◯レシピを作った人

藤崎昌美


日本雑穀協会認定 雑穀アドバイザー。「小粒な暮らし」を主宰。雑穀の美味しさ素晴らしさにひかれ小さな料理教室を開催するようになりました。小さな粒々の雑穀やお豆を使ったお料理をご紹介しています。たくさんの栄養を持った雑穀をご飯で食べるだけではなくお料理にも気軽に使って頂きたいので簡単に作れるお料理を心掛けています。

\ stay home /

3980円以上

送料無料

(税込)※沖縄・離島・一部地域除く



Ranking

Top