【宅急便】
令和2年産・新豆
山形県産くらかけ豆(萩原農園の豆)

山形県産くらかけ豆

初めて見る方も多いのではないでしょうか。青大豆の一種である鞍掛豆。

スーパーでは売っていない珍しい豆です。馬の背にくらをかけているように見える

模様から、くらかけ豆と呼ばれています。このお豆、潰してペーストにしたりするには

ちょっともったいないくらい、豆自体の味が濃厚で本当に美味しいです。

海苔のような独特の香りを持つことから、「海苔豆」と呼ばれることも。

塩ゆでして豆そのものの味を楽しんでみてください。


\ 私たちがつくりました! /



四季折々の風景、豊かな自然が広がる美しい町、山形県東置賜郡高畑町で4代に渡って

農業を営む家族経営の萩原農園さん。大自然に囲まれた豊かな土壌で、

安全で美味しい食材作りに取り組んでいます。






そんな萩原農園さんより、嬉しい便りが届きました!!

第45回全国豆類経営改善共励会表彰式において、大豆経営の部農林水産大臣賞を受賞!

萩原農園さんが育てる秘伝豆、くらかけ豆は築地市場店でも大人気。一度食べた方が、

美味しかったよ〜!とまた買いに来てくださるリピート率が非常に高い人気のお豆です。



「いいものをきちんとつくる」


ということを大切に、日々農業と真摯に向き合い、未来の農業の価値を高め発信、

企画も行う萩原農園さん。萩原さんが作る美味しいお豆をぜひご賞味ください!


◎2017年11月に明治神宮新嘗祭の供進品としてこちらの秘伝豆が御神前にお供えされました!


くらかけ豆のレシピ





商品名くらかけ豆
原産地山形県
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存して下さい。密閉容器やジッパー付き保存袋などに入れ、冷蔵庫の野菜室で保存すると長期保存が可能になります。
300g 700円(税込)
500g 1000円(税込)
1kg 1800円(税込)
販売価格
700円(税込) 〜
購入数


Top