大納言ぜんざい

大納言小豆レシピ




<材料>約6杯分

・大納言小豆  200g
・水  3カップ
・砂糖(お好みのお砂糖で)200g
・塩       ひとつまみ


<作り方>

1・大納言は流水でしっかり汚れを落とす。鍋に移してかぶるくらいの水を入れ中火にかける。

2・沸騰したら弱火にして5分茹で、火を止めて蓋をしたまま20分蒸らす。ゆでこぼして豆をさっと洗う。


3・豆を再び鍋に戻し、水3カップを加えて、豆が柔らかくなるまで弱火で煮込む。豆が踊らないように、コトコト静かに煮る。



4・途中、ゆで汁が少なくなったら差し水をする。

5・充分に柔らかくなったら分量の砂糖と塩を加え、そのまま冷ます。冷めたら冷蔵庫に入れて冷やして完成。大納言は小豆よりもコクがあり、おしるこやぜんざいにピッタリ!


※夏は冷やして、冬は温めて。お好みで白玉や焼いた餅を添える。
※沸騰したら火を止め、一旦蒸らす。これで電気、ガス代も節約。早く豆に火が通る。
※豆のかたさや甘さ加減はお好みで調節する。






<レシピを作った人>

吉見ななえ
お菓子研究家


東京練馬の自宅で「お菓子教室プレシュ」を主宰。毎月メニューが変わるレッスンは、家庭で簡単に作れるお菓子をテーマにレシピを開発している。雑穀を使ったカラダに優しいスイーツを積極的に取り入れている。3児の母。保育士と幼稚園経論免許保有の経験を活かし、子連れで安心して通える教室も運営。午前はママ向け、午後は放課後キッズクラスと、1日に2クラス開催中。


Top