<もちあわの沢煮椀>

沢煮椀とは、豚肉や根菜等の野菜を千切りにしたものを薄味で煮た汁物です。もちあわは下茹でせずに具材と一緒に煮込みます。




<材料> (2人分)
もちあわ   20g
ごぼう    20g
人参     30g
長ねぎ    1/2本
エリンギ   1本
生椎茸    2個
豚肉     50g(もも肉、バラ肉など好みの部位)
(下味)日本酒 小さじ1
(下味)醤油  小さじ1/2
だし汁    400cc
塩      小さじ1/2
醤油     小さじ1




<作り方>


1・もちあわは目の細かいざるに入れてさっと洗い、水けをきる。


2・ごぼう、人参、長ねぎ、エリンギは5?長さのせん切りにする、ごぼうは水にさらしてアクをぬく。生椎茸は石づきを取り、5?厚さに切る。


3・豚肉は1?幅に切り、日本酒と醤油で下味をつける。


4・鍋にだし汁を入れて中火にかけ沸騰したら、もちあわとすべての野菜、豚肉を入れる。再沸騰してきたら豚肉をほぐし、出てきたあくを取り除く。沸々と沸騰を続ける火加減にし、蓋をして5分煮る。

5・仕上げに塩、醤油を加えてさらに1〜2分煮る。

6・器に盛りつけてお好みで七味唐辛子などをかけていただく。



◯コツ・ポイント
見た目は気にせず、お好みの野菜等を入れてアレンジしても◎基本のレシピから自分オリジナルへ!


◯レシピを作った人

藤崎昌美


日本雑穀協会認定 雑穀アドバイザー。「小粒な暮らし」を主宰。雑穀の美味しさ素晴らしさにひかれ小さな料理教室を開催するようになりました。小さな粒々の雑穀やお豆を使ったお料理をご紹介しています。たくさんの栄養を持った雑穀をご飯で食べるだけではなくお料理にも気軽に使って頂きたいので簡単に作れるお料理を心掛けています。

\ stay home /

3980円以上

送料無料

(税込)※沖縄・離島・一部地域除く



Ranking

Top